月命日
2016 / 09 / 28 ( Wed )
今日はハリーの5回目の月命日です。
毎日写真のハリーに話しかけているので、まだずっとそばにいるような気がします。
ときどき、他の部屋で用事を済ませてリビングに入ってきたとき、アラレちゃんがひとりでいるのを見て、ふと「あれ、ハリーはどこ?」と探してしまうことがあります。もちろん、一瞬の出来事ですが。
まだそんなことがあって、からっぽのハリーのハウスを見てはじわじわと悲しみがこみ上げてきます。
かといって片付けてしまうことなんて出来なくて、ハリーのハウスもベッドもおもちゃも食事用の台もリード類も生前と同じ場所で同じままにしてあります。

先日、洗ってあったタオルの中からハリーの毛を発見しました。長いカールが掛かった、ハリーの特徴のあるしっぽの毛。
なんだかハリーからプレゼントをもらったみたいで嬉しかったです。そして、悲しかったです。もちろんハリーの毛を入れてる袋に大事にしまいました。

先週はお彼岸でしたね。ハリーにミニおはぎをお供えしました。生前は体のためを思って極力人間の食べ物はあげなかったけど、こんなに早くにいなくなってしまうのなら、好きな物を好きなだけ食べさせてあげたかったな・・・などと思ったり。

1609283.jpg

そして先週は動物愛護週間でもありましたね。こちらではそれに合わせて、毎年秋分の日の午後から動物フェスティバルが行われます。そしてそれに先駆けてその日の午前中に長寿犬の表彰式が行われます。その年に15歳を迎えるワンコが対象なので、1月生まれの子も12月生まれの子も一緒に。なのでもしもハリーが元気でいたら、今年は15歳の表彰式に参加するはずでした。2年くらい前までは当然出席できると思っていたのに、この日を迎えられずに逝ってしまったハリーが不憫で・・・
代わりにママがハリーを表彰してあげることにしました。でもあんまりいっぱいありすぎて何を表彰してあげたらいいかわかりません。もちろん最後の1年は、本当によくがんばったで賞。そして本当に可愛かったで賞。とっても賢かったで賞。などなど・・・でも一番はやっぱり感謝状かな。うちの子になってくれてありがとう。そしてたくさんの楽しい思い出を作ってくれてありがとう。

まだまだ立ち直れないダメな私だけど、少しだけ進歩がありました。
ハリーがいなくなってからは毎年お花を見に出かけていたところにひとつも行けませんでした。チューリップもバラもひまわりも蓮も・・・
でもこのあいだがんばってコスモス園に行ってきました。ミツバチハリポンと一緒に。

1609282.jpg

コスモスもきれいだったけど、今年はダリアがいっぱい咲いていました。10日後くらいにはスコップ持参で参加費を払うだけで、好きなダリアの球根を掘り放題っていうイベントがあるそうです。参加したいけど、ちょっと遠いし、すごく混みそうだし、日によって体調の波が激しいのでちょっと無理そうです。でも5年後くらいには挑戦してみたいです。それまでに、しっかり体力つけておかなくっちゃ。

1609281.jpg
| page top↑
| ホーム |